毛抜き脱毛について

毛抜き脱毛について
毛抜き(ツィザー)で、簡単に毛を挟んで抜く方法です。
毛抜きの種類も今は豊富で、安い100円の物から数千円するものまであります。
つまむ形状も、一般的によく見る平たいタイプや、丸くなっているタイプのもの、つまみやすい形状になっているものなど様々あります。

毛抜きで脱毛するメリット

毛抜きでの脱毛は、ムダ毛を簡単に抜くだけの作業なのでご家庭ですぐにできて、安価で脱毛できる事が最大のメリットといえます。
また、毛根から抜くので、ムダ毛が生えるまで時間がかかるので抜く回数も少なくてすみます。

毛抜きで脱毛するデメリット

毛抜きで抜く時に負担になるのは、まず痛さではないでしょうか。
それに一本一本根気よく抜くのは大変な作業です。
また、毛抜きで脱毛すると無理やり毛穴から引っこ抜くのですから、当然毛穴とお肌にに大きな負担がかかってしまいます。
毛抜きのよる脱毛でよくおこるトラブルをご紹介します。

埋没毛

毛を引き抜く時に毛根を傷つけて傷になり、かさぶたとなって毛が皮膚の外に出れなくなり、毛が皮膚の内側に伸びてしまいます。

色素沈着

毛を抜くときの刺激によってメラニン色素が生成されて黒ずんでしまします。

毛嚢炎

毛穴から細菌が入り炎症を起こしてしまいます。

黒いブツブツができる

毛抜きの脱毛を繰り返していると、毛穴もどんどん大きくひろがってきます。
ここに角栓が詰まって酸化すると黒くなります。

このように毛抜きによる脱毛は、毛穴がひろがり、そこから細菌が入ったりメラニン色素が出てくるなど多くのトラブルに見舞われます。

池袋のおすすめ人気脱毛サロンランキングTOPへ

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*